2007年03月07日

Google map を qpeGPS で

es用に買った USB GPS をc3000で使えないかなと思って検索していたら、Google map を qpeGPS の地図として使えるように変換してくれるサイトを発見しました。

http://gtm.tel.uva.es/ztep/maps/dmap.htm

欲しいエリアの東西南北とズームレベルを設定して Generate Imagesを押し、結果の上に表示されているテキストをコピーして maps.txt に保存、その下に表示される地図をDLしてザウルスに転送して地図を保存したディレクトリを指定するだけでOKです。

そして早速試してみましたが、なんだか測位される大きくずれます。測地系が違うのか、maps.txtの緯経度が違うのかがいまいちわかりません。
それに日本語じゃないので理解できません。

ぐぐるさんの地図アプリがWMやPalmで話題になってるので、これもどうにかならないかなー。
posted by strider at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。