2008年02月26日

移転

もう何回移転移転って書いたかわからないけど、また移転することにした!!!
http://retire.a.orn.jp/

新しいサイトは一応3人での合同展開ということで、僕はwikiとblogの更新をするつもりです。
posted by strider at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

03navi用札幌市内の高速道路データ

札幌市内に通っている高速道路、札樽道と道央道の一部のデータを作ってみました。前回公開した札樽道のデータも含まれています。
札幌市内高速道路データ

そして今までの全部をあわせたもの(JR+市営交通+高速)はこちら
全部いり

今まで公開したものは、右のメニューの03navi用データからどうぞ。

高速道路はICとICをつなぐと変になったので、道に点をある程度つけて道路の形通りにしたつもりです。
地下鉄もこうしたほうがいいかなー。

タグ:ZERO3
posted by strider at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

03navi用データ作成について

ちょっと注意点。
道が直線だからといって、あまりに長距離の点と点を結ぼうとすると、詳細図では途切れて表示されてしまいます。なのである程度のところで点を打つ必要がありますね。

あとzero3monitorのpot作成からずっとmapfanを使用していますが、結構場所が違ってたりします。コンビニの位置が実は地図で表示されている場所の交差点の向かい側が正解だったり、高速道路のICが分かりづらかったり。なのでそうゆうときはちゃんとした住所を調べるか、googleMapで確認するのが便利です。
今回03naviのデータは今のところ道路や地下鉄などの経路図なのでぐぐるさんがとてもみやすくてよいです。ですが、測地系が違うので位置確認だけを行い、緯度経度を拾うのはmapfanです。

ひたすら打ち込んでいくやり方でデータを作っていくので、zero3monitorより03naviのほうが作りやすいですね。高速道路くらい北海道全域のを作りたいですね。

あと
http://d.hatena.ne.jp/mkomiya/20070315/p1#c
のsoraさんと同じ症状ですが、WS003SH(RealVGA)+RX410IN、本体メモリにインストールの環境でテストしてますが、最初の1回測位したらそれっきりですね。
測位してるかどうかちょっとわかりにくいかもしれませんね。gpsソフトのように測位中は●が赤、できてないときは青色とかに表示されると個人的にはうれしいですね。

それと以下は高速道路の作りかけで、札樽道のみできあがったのでデータのみ貼り付けておきます。
03navi用データ 札樽自動車道
タグ:ZERO3
posted by strider at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

03navi用札幌市営交通データ

昨日の日記03navi用の札幌市地下鉄のデータを公開したら、W-ZERO3 ツールMEMOさんに取り上げられたので、調子付いて市内のJR、市電のデータも作ってみました。

JR
市電

そして昨日アップした地下鉄データ。

地下鉄

さらにこれらを全てまとめたJR+札幌市営交通データ。

JR+札幌市営交通

これで一応zero3monitor用に作った路線は全て03navi用に変換しました。元データがあったので、変換を手作業でしましたが楽でした。

あとデータはwikiのほうにまとめています。右のコンテンツメニューからもたどれます。


<<追記>>03/17.14:14
コメント欄でsharlさんに指摘していただいた
・南北線の北24条駅が抜けていたのを修正
・24軒が化けていたので二十四軒に変更
しました。24軒については僕の環境では正常だったのですが、おかしくなるとのことでしたので、正常に表示されると教えていただいた表示に変えました。
タグ:ZERO3
posted by strider at 13:21| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

03navi用札幌地下鉄データ

03naviというおもしろそうなソフトが公開されたので、ためしにデータを作ってみました。

札幌地下鉄データ

元データはzero3monitor用に作ったもので、使ってちょっと編集して公開しました。
データには真駒内を入れてるんですが、03naviでみるとちょっと行方不明です。

よければ使ってくださいー。

それと、右のメニューにあるwiki、または03navi用データにて地下鉄以外のデータも公開中です!

<<追記>>03/16.13:16
地下鉄データのリンクを変更しました。
タグ:ZERO3
posted by strider at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

X/QTにはまる

メーラーのsylpheedを気に入り、ブラウザのdilloを気に入りとやってましたがIRCのxchatをいれてもっと気に入りました。
なんか全体的に軽快で良いです。
あとワークスペース上でfn+タップでメニューが表示されることを知りました。ここからソフトを起動できたりします。
でも追加したソフトは標準じゃこのメニューリストに載っていないので、LinuxZaurusのアプリケーション/X_Window関連の”メニューの編集”を参考に編集します。

日本語入力もなんかできないなーと思っていたら、Shiftを押しながらSpaceではなくて、Spaceを押しながらShiftだと切り替わりました。

インストールするだけで簡単に動いたので、これくらいのことをするなら気軽に出来ますねー。X/QT。楽しいです。
タグ:c3000 xqt
posted by strider at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

X/QT環境を導入

空き容量もあることだし、Qtopiaと共生できるようだったのでX/QTを導入してみました。

参考にしたページはここ。
X/Qt Server Project
このページのとおりファイルを落とし、インストールするとrxvtが起動しました。
zlibはリンク切れのようです。こっちのInternetArchiveに残ってるようでした。

調子付いたので評判のいいメーラーのSylpheedも使ってみました。
起動はrxvtにsylpheedと入力してenterです。
使った感じはとてもいいです。インターフェイスはWindowsのOutolookExpressに似ている感じで、僕は嫌いな3ペインです。ですが同じ3ペインのqpopより個人的には気に入りました。それはメール受信の動作が速いからです。ただ、僕が使っていたqpopはだいぶ前のものですから今のバージョンとの比較ではないですが。今のバージョンはなぜか通信ができません。
これなら常用しても問題なさそうです。

タブブラウザのdilloも試してみました。
Operaのキー操作に慣れてるせいでちょっと使いづらく感じました。
ただ、Operaよりページの表示は速いように感じました。CSSを表示してないせいかな?それにしても速い気がします。
それと何気なく、URL表示の隣に検索バーもあったりして便利です。
これはこれで快適かもしれません。

これはおもしろいのでちょっと試してみようかな。
タグ:c3000
posted by strider at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

Google map を qpeGPS で

es用に買った USB GPS をc3000で使えないかなと思って検索していたら、Google map を qpeGPS の地図として使えるように変換してくれるサイトを発見しました。

http://gtm.tel.uva.es/ztep/maps/dmap.htm

欲しいエリアの東西南北とズームレベルを設定して Generate Imagesを押し、結果の上に表示されているテキストをコピーして maps.txt に保存、その下に表示される地図をDLしてザウルスに転送して地図を保存したディレクトリを指定するだけでOKです。

そして早速試してみましたが、なんだか測位される大きくずれます。測地系が違うのか、maps.txtの緯経度が違うのかがいまいちわかりません。
それに日本語じゃないので理解できません。

ぐぐるさんの地図アプリがWMやPalmで話題になってるので、これもどうにかならないかなー。
posted by strider at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

SL-C3000購入

先週の土曜(3日)の話になりますが、中古でC3000を買いました。
今モバイル回線がWX320K、W-ZERO3系、Bitwarpと3回線ありまして、これを2つにできないかなーと思いまして。
元々c750+bitwarpでネットラジオを聞いていたのですが、音声の左側が消音くらいに音が小さくなってしまって、かわりにzero3系を使っていたわけです。SIMに期待していましたが、やっぱり普通の電話のほうが性能いいし使いやすいということで買い足してしまったので、zero3の存在意義が薄れてしまってます。ということで減らす目的でc3000買いました。

c750からの買い替えだったので、まず違いを感じたのはキー配置です。アプリボタンとOK、Cancelの配置が異なっています。c3000のCancelのところにc750ではメニューがあったので無意識に操作してるとよくアプリを終了させてしまいます。

あとは厚さと重さです。感じないかなと思いましたが、結構違いがあってびっくりしてます。HDDというのも搭載ということでc750のときのように尻ポケットに気軽に入れるということができません。物理的に厚くなっているので入れにくいというのもあります。

それとHDDとメモリの差なんだと思いますが、動作が若干ひっかかってるように感じる時があります。頻繁にではないのでこれはなれましたが、最初はc750と比べても完全に性能が落ちたように感じてショックでした。special kernelを入れてもまだ感じましたが、動作させてるうちになんか早くなりました。

ちょっと期待していたのはUSBホストです。zero3[es]も持っているのでホストケーブルなどもそろえていましたので、同じように使えるといいなと期待を込めて。打ちやすいリナザウのキーボードですが、やっぱりUSBキーボードのほうがいいので、PC代わりにIRC端末として、ブラウジング端末として使っているので文字入力はしやすいにこしたことはありませんからね。キーボードを試したのですがなかなかよいです。

c750と全く同じ環境にしようとしてちょっと躓きました。それはcuをインストールしても反応がないことです。
GPSをメインに使っていて、MAD MAPSでGPSを受信する時にcuは必須なのですが、インストールした状態でターミナルにcuと打ち込んでもcommand not foundとでて使えません。
でもまあMAD MAPSに関してはc750では使えているので、無理にc3000でやろうとしなくてもいいですしね。c3000でもqpeGPSは動作しましたから。
それにc750と違って4GHDDが使えます。使える容量は3Gちょっとらしいのですが、地図データを入れただけなのでまだまだ余裕はあります。C750では思いつかなかったような使い方もできるはずなので、それを調べてやっていこうかなと思います。
タグ:c3000
posted by strider at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

MAD MAPS0.6公開

リナザウ用GPSソフトMAD MAPSの新バージョンが公開されました
MAD MAPS


今回のバージョンでは
・地図の回転表示に対応
・GPX/KML/CSV形式のルートデータのインポートに対応
・メニューに「ルート再呼出」を追加
・フォントサイズ調整
・バグFIX
というような感じのアップがあったようです。
タグ:c750
posted by strider at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | gps | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。